一般道各駅停車の旅

1999年に開設したキャンピングカーの旅のHP「一般道各駅停車の旅」。その作者のブログです。キャンピングカー、旅の情報を中心に、不良サラリーマンの日常を面白おかしくお伝え出来たら幸いです。

拝啓 キャラバンMLの会員の皆様

旧ブログでも何度か触れてきましたキャラバンML

私のキャンカー仲間との交流の原点であります。

この度、私が昔作成していたオフ会のデータベースが見つかりましたので

その懐かしい内容を本日公開いたします!

 

 

1999年8月27日 道の駅大胡

これが僕の初オフ会。

初めての仲間はkimura兄い&kazu姉@エアスト:新潟 さん

この一日の出会いが、今後まさか25年の濃いお付き合いになるとは・・・。

kazu姉さん、故kimura兄いを本当にお慕いしておりました。

 

1999年9月10日 道の駅大胡

同じ場所でお友達になれた2組目の仲間は

伝ちゃん@マイクロミニ:小山 さん一家です。

綺麗な奥様と可愛い娘さん、イケメンになるであろう息子さん、

懐かしいな。

あ、綺麗なジュリアナお立ち台の奥様は荒巻鮭を埋めちゃった人ね。

 

1999年9月25日 第一回全国大会(御殿場時の栖)

10歳も20歳も上のお兄様方の会に迷い込んだ若造は

3回目のオフ会にして、もう全国大会ですよ。

緊張したなあ・・・。

今でも繋がっている仲間では、

ma-さん西岡さんのりさん上原さん綿貫さんとの初対面でした。

 

1999年10月10日 日光 光徳牧場

この頃は毎週オフ会が開催されていて、

すごい勢いで友人が増えていきました。

それで、この日光では

この後、25年間も師匠と呼ばせてもらい親しくして頂く益子@日立さん、

そして同じ年で家も近くのいなちゃん@松戸:サファリさん、

このお二方と歴史的な出会いを果たします。

 

1999年11月20日 COCOファーム(足利市

全国大会でリアルのお付き合いが始まったキャラバンMLの創始者

そのma-さんが経営される栃木市の四駆のお店でのオフ会。

この後、キャラメルを引っ張っていく野口@大田:デスレフさんと、

噂に名高き、ぱんち@仙台:ウィザードさんとの初対面を果たします。

色々とワインの開設をのりさんにして頂いたのを覚えています。

 

1999年11月26日 若洲キャンプ場(東京都江東区

東京で初のオフ会。

ゆうちゃん@天竜:カプリスさんの奥様の誕生日でしたね。

このオフ会で初対面だったのは、山本@川崎:TAIOGAさん。

あの山ちゃんが初対面で大人しかったのが、今となっては大笑いです。

 

1999年12月24日 群馬クリスマスオフ(前橋市敷島公園

僕の地元の群馬に皆さんを呼んでの初幹事のオフ会。

この日に限って発熱の最悪の環境の中、

初対面は、今では群馬の重鎮、上村@群馬:リバティさん、

そして群馬勢に布川さんなんて方もいらっしゃいました。

 

2000年2月11日 福島県羽鳥湖オフ

羽鳥湖でスタックをした後に、やっと出会えた最年長は

サンタ@岩手:ハイエースさん。

なんと私の30歳年上、母と同い年の私の友人です。

このオフで印象深いのは、

のりさんばいあんさんの打ってくれた蕎麦の旨さです。

 

2000年3月18日 静岡県天竜オフ

第一回全国区大会の幹事をしてくださったゆうちゃん西岡さん

ゆうちゃんの地元のログハウスで開いてくださったオフ。

このオフ会も思い出深いですね。

広島@石川:マナティさん、濱中@広島さん、プリティ@滋賀さんが

初対面でしたね。

 

2000年5月1日 北東北ツアー

GWに同じ地方を旅して毎晩オフをするという画期的な宴でした。

最長老のサンタさんのご自宅にまでお邪魔してしまっての大騒ぎ。

このツアーは結局、本州最北端の下北半島大間まで

師匠の益子さんのおススメの地を巡る旅が続きました。

その旅ではヤン坊@山形:JB500さんと新野@宇都宮:カプリスさんが初対面。

 

2000年8月2日 長岡花火大会オフ

その頃、一番親しくして頂いていた野口さんから誘われて参加したオフ。

ここではGWウイークに初対面したヤン坊さんと再会です。

初めて観る長岡の花火と長岡の暑さが印象的でした。

野口さんの車で人生初キャンピングカーシャワーを体験しました。

 

2000年9月1日 葛飾区Lee Export

ここで運命的なANCHAN@羽田:アウトドアジュニアさんと出会います。

これがきっかけで2年後にアウトドアジュニアに乗り換えるなんてことを

当時の私は知る由もありません。

 

2000年10月28日 小野上温泉オフ

当時は聖地といわれていた群馬県小野上温泉でのオフ会。

ここでなんともma-さんのギャグが冴えわたり

参加者全員が腹筋の筋肉痛になる程笑ったオフ会が開催されました

ここで初対面したfukushima@東武動物公園:サザンスポーツさんが

実は大学の友人と知り合いだと知ってビックリ!!

この日fukushimaさんの発した「ねじ式ワイン」は、この後、一世を風靡します。

 

2001年3月3日 小野上温泉オフ

さらに聖地小野上温泉でのオフ会は続きます。

ここでまた、今後深くお付き合い頂く方と出会います。

KAZU@渋川:ジルクルーズさんと、

YAMA@所沢:ホリデーエースさん です。

なんだか、歴史とか縁を感じますね~。

 

2001年6月9日 群馬県大室公園 二万羽オフ

この頃、まだまだ皆さんはバンコン乗りでいらした頃で

群馬県の大室公園にたくさんのバンコンが集まりました。

僕が転勤で群馬県とお別れする1ヵ月前の話です。

ここでは、きょうたろう@江戸川さんと初対面だったのと同時に

キングギドラと呼ばれた1966年製のぱんちさんいなちゃんTakuma

初めて3人揃い踏みになったオフ会でした。

ところで、「二万羽」もfukushimaさんから発せられた言葉でした。

 

2003年10月24日 四万温泉 湯の泉オフ

まだまだデータベースはたくさんあるのですが、

切りがないので、ちょっと早送りして、今でもお付き合いが深い

HARU@甘楽:OXさんとの初対面のオフ会を最後にしたいと思います。

この時ですね、画家さんもいらしたのは。

この方がやめてしまったのは誰のせいですかね?

 

2006年8月10日 乗鞍高原

この方との初対面を忘れてしまておりました。

senson@東京:ZIL520さん。

今でもお付き合い頂いている旅の達人さんです。

 

2007年4月1日 ma-池オフ

会社の後輩、みっこさんとその旦那さんのまちゃさん

ついにキャラメルに合流した夜でした。

後輩のみっこが来てくれて、嬉しすぎて飲み過ぎて30分で撃沈したのは内緒です。

 

2018年12月1日 第一回那須

那須会に参加の気品溢れる東北美人を忘れてはなりません。

みーちゃん@仙台さん。

足は長いし、お顔は美形だし、

だけど、カッコつけない庶民さが魅力なんですよね。

今は弾丸登山姉さんになっているようです。

 

 

本当に貴重な人脈と思い出です。

キャラバンML、万歳!!

この若造とお付き合い頂いた皆さんには感謝の気持ちしかありません。

老若男女、現世&来世の方、全員とハグしたい気分で一杯です。

 

 

Takuma@一般道各駅停車の旅

takuma1966.hatenablog.com

Happy Valentine! Unhappy Valentine ↓

富山旅から帰還後、なんとか社会復帰を果たしました。

社会人を34年していますが未だ学生気分が抜けきらない私は、

会社を3、4日休むと、もう社会復帰不能な心身になってしまうのです。

でも、本日、新入社員になった気持ちで勇気を出して会社にいきました。

しかも、ノンアルコール状態で!?😆

 

頑張った甲斐があり、可愛い元部下の女性からチョコレートをもらっちゃいました。

明日、出張だからって、前倒しで頂けるんだって!!

出来た部下でしょう?

オジサン、もう幸せ~。😍

今日も一日、いい日になったあ!

会社行って良かった~。😆

 

んで、もう、バレンタインデーなんですね。🍫

となると、あいつも・・・。

チョコレートと違って、有難くないあいつも

いつもバレンタインデーに合わせて来るのでした。

帰り道、鼻水が・・・。

うわ!今年も始まりか・・・。

いつも、バレンタインデーからなんですよね。

花粉症!!🥴

 

 

Takuma@一般道各駅停車の旅

takuma1966.hatenablog.com

猫が飛ぶ島

「富山旅は良かったなあ」などと余韻に浸っていたら、

ネットで猫が飛ぶ島を知りました。

香川県に住民よりも住猫の方が多い「佐柳島」😾という島があるようです。

それで色々と調べていたら無性に行きたくなってしまいました。

そして夢中で企画し始めたら、朝になってしまったなんて事は内緒だよ!😆

だからノンアルコールは身体に悪いんだ!😡

眠たくならないんだから!!👀

 

さて、ツアーを企画し始めたら、出てくるは、出てくるは、妙案が!!

・いつか乗りたいと思っていた寝台特急サンライズ出雲・瀬戸

 

・前回の九州ツアーの帰りに舌鼓を打った魅惑の鶏肉一鶴

 

・AKOが行きたがっていた鳴門の大塚国際美術館

 

・レンタカーを借りるなら、讃岐うどんのS級店で行ってない店へ・・・。

 

冬に積雪のない場所、遠い場所、列車旅とくれば、

これはもう、来年の結婚記念日ツアーに決定ですね。

でさあ、何で一年後の旅の企画を今、徹夜でしなきゃなんないの!?😆

 

 

Takuma@一般道各駅停車の旅

takuma1966.hatenablog.com

富山ツアー3日目 富山市内探索

富山ツアー3日目です。

 

 

大牧温泉観光旅館

大牧温泉での一夜が明けました。

というか、明ける前にまた温泉に入ってしまいました。

今回は車で来ている訳ではないので、

こんな夜明けの湯上りにビールが登場可能なんですね~。笑

なんとも贅沢な夜明けです。

朝食を美味しく頂くと、残念ながらチェックアウトの時間です。

何しろ船でしか行けないということは、船でしか帰れないということなので

宿泊客が船の時刻に合わせて一斉にチェックアウトをします。

これまた、結構特異な光景でした。

また、船の離岸の際には多くの宿の方に見送られての出航となり、

なんだか感動して涙が出そうになりました。

だって、見えなくなる位まで皆さん手を振り続けたり

お辞儀し続けたりして下さるのだもの。

僕も一生懸命手を振ってしまいました。

船旅って感動を誘発しますよね。

ありがとう、大牧温泉観光旅館

 

小牧船着場~高岡駅富山駅

大牧温泉から小牧までは船、🚢

小牧から高岡駅までは路線バス、🚌

高岡駅から富山駅までは電車、🚃

なんだか、公共交通機関トライアスロンみたいです。

電車が気動車でなかったのが残念。

昨日城端で見たキハ47に乗りたかった・・・。(鉄モード)

 

西町大喜 とやマルシェ店

ご当地ラーメンの中でNo.1に好きな富山ブラックを本場で食します。

しかも元祖の西町大喜で・・・。

富山ブラック好きを公言している割には、

この私、実は西町大喜はお初なのでございます。汗

お店の人が「かなり濃い味なのでご飯や生玉子のセットはいかがでしょう?」

なんて聞いてくれたけど、

そんなの知ってるから、早く持ってきて、早く食べたいの、オジサン。笑

で、食べてみたら、これが予想を遥かに越えて濃い味。

すんごく旨いんだけど、すんごく喉が渇きそう・・・。

この過激な旨さこそが、富山ブラックの魅力なのですね。

来週とか、来月とか食べたくなっちゃったら、どうしよう・・・。

京進出とか、熱烈希望します!!

 

スターバックス 富山環水公園店

喉が渇いたからではなく、あらかじめ予定していた通りスタバへ・・・。

旅の達人達には「知ってるよ、そんなの」なんて笑われちゃいますが、

ここスターバックス富山環水公園店「世界一美しいスタバ」として

世界中から集客出来ちゃう凄い店なんです。

それにしても富山は、駅前からこの環水公園まで続く街並みが

なんと美しいのでしょうか。

街ごと美術館のようです。

前回の富山旅の時には寄れなかったので、

今回は万を持してこのスタバに寄っちゃいました。

誰ですか?、喉が渇いたからって、

カバンからこっそりとペットボトルのお茶を取り出して

グビグビと飲んでいる人は・・・。

 

廻転とやま鮨 富山駅前店

スタバの作戦会議で富山に人気投票No.1の回転すしがあることが知りました。

したら、行くでしょうね、そりゃ・・・。

食べるネタは好きなネタじゃなくて、富山のおススメのネタです。

次にいつ食べられるか分かりませんからね。

氷見ブリ白エビほたるいかのどぐろ・・・etc.

廻ってないし、回転すしの値段じゃないし・・・。

でも、ホントに美味しかった!!

 

とやま駅ナカ酒BAR

帰りの新幹線に乗るために富山駅に戻ってみたら・・・。

なになに?👀

僕のためのイベントみたいな魅力的なイベントが・・・。

富山の新酒を1杯200円🍶、2杯300円🍶🍶ですって!!

幻の瀧満寿泉立山・・・etc.

7杯も飲んでまった!!

 

さて、本日のイベントは全て終了いたしました。

新幹線かがやき516号に乗って帰りましょう!

27回目の契約更新の旅、これにておしまい。笑

 

 

Takuma@一般道各駅停車の旅

takuma1966.hatenablog.com

富山ツアー2日目 大牧温泉観光旅館

結婚記念日26thツアー2日目です。

 

 

五箇山合掌造り 相倉集落

朝食の前にAKOと集落内を散歩しました。

この集落は人が実際に生活をしているということで

宿泊者以外の観光客は8時半まで入村出来ないんです。

それ故にひっそりとした朝の集落の雰囲気はとても趣きのあるモノでした。

 

城端街並み

相倉集落長ヨ門の女将さんにお別れをして

昨日も利用した世界遺産バスで向かう先は城端です。

ここはローカル線の終着駅である事に加えて、

蒸気機関車の転車台跡とかも見られて中々良い鉄分を補給出来ます。

ただ、想定外だったのは、越中の小京都と言われる街並みの素晴らしさ。

善徳寺をはじめとした立派な寺院仏閣と趣きのある街並みがありました。

旅にはこんな想定外の出会いがあるからやめられません。


井波 瑞泉寺

城端からはバスで井波に移動です。

平日ということもあってバスは全区間貸し切り状態で、

井波までノンストップでした。

超大型で超安価なタクシーに乗った気分でした。

井波では瑞泉寺を訪問しますが、参道に人がいません。

とっても、趣きのある参道なんだけどなあ・・・。

平日の昼間だから仕方ないか・・・。

道の駅井波まで歩いて、ランチにします。

 

庄川遊覧船

道の駅井波にはタクシーを呼び、庄川観光船乗り場の小牧まで・・・。

ここから先、大牧温泉までは鉄道も道路も遊歩道もなく、船でしか行けません。

別に離島の温泉宿ではないのですが、

ダムを建設したと同時に湖畔に移設された温泉旅館なので

船でしか行けないのです。

 

大牧温泉観光旅館

ほどなくして船の2階デッキから大牧温泉観光旅館が見えてきました。

見事に船でしか行けない秘境に建っていました。

本日の我が家はこのお部屋、「桧」です。

大浴場、露天風呂、テラス風呂と楽しんでから、夕食を頂きました。

ごちそうさまでした!

富山の2日目の夜が更けていきます。

 

Takuma@一般道各駅停車の旅

takuma1966.hatenablog.com

富山ツアー1日目 26thは世界遺産の宿にて

本日2月8日は、我々の結婚記念日。

昨年は銀婚式ということで北海道は銀婚湯温泉に行きましたが、

今年、26年目は富山県五箇山の相倉集落に来ています。

 

新幹線で降り立った新高岡では

ドリア専門店のドリアカフェ ドリアリーボさんでランチ。

大人気だけあって、美味しゅうございました。

それにとってもお洒落なお店でした。

 

新高岡からは加越能バスさんが運行する世界遺産バス相倉集落へ。

途中、高速道路を走って、いよいよ峠に入っていく頃になると

それまで全然なかった雪が、一面に広がりました。

合掌造り集落の景色はそうでなくちゃ!

 

相倉口バス停から5分も歩くと、ついにおとぎの国が現れました。

 

今夜、お泊りさせて頂くのは、世界遺産の合掌造りの宿、長ヨ門さんです。

囲炉裏のダイニングで宿帳を記入したり、ウェルカム茶を頂いたり・・・。

なんとも言えない非日常空間に気分が高まります。

建物は世界遺産ですが、宿はキレイで清潔そのものです。

 

一休みしてからは、集落内を探索です。

こんな素敵なミニチュア雪だるまさんもいました。

 

夕食前の時刻になると、我々の宿にも明かりが灯り、

こんなに幻想的な風景に・・・。

 

夕飯は女将さんお手製のお魚料理。

煮物とかもとっても美味しくて、熱燗🍶が進みました。

そこは、女将さんのお人柄から滲み出る楽しいお話からかもしれません。

 

豪雪地帯の五箇山ですが、そんなに寒くないですね。

天気にも恵まれて、明日の朝の散歩が楽しみです。

 

 

Takuma@一般道各駅停車の旅

takuma1966.hatenablog.com

愛器を抱いて

試験勉強も終了した最近は、結構真面目にギターの練習をしています。

あ、プロを目指している訳でもないし、

コンクールに出る訳でも、ライブを控えている訳でもないので、

基本的には自分さえ気持ち良ければいい、そう、快楽ギターです!

ちなみに先週の土曜日は、

勝ち負け関係なく自分さえ気持ちが良ければいい快楽テニスをしてきましたが、何か?

 

さて、ギターも毎日弾いているので左手の指先がギタリストの指先に戻ってきました。

たどたどしかった右手のアルペジオメトロノームを使って均等に修正。

現役時代とは言いませんが、

とりあえず結構ギター勘は戻ってきたような気がしています。

 

だからって、新しい曲に挑戦している訳でもなく、

いつもの昭和歌謡を中心としたラインナップです。笑

カサブランカダンディー沢田研二

勝手にしやがれ沢田研二

・時代(中島みゆき

銀の龍の背に乗って中島みゆき

・わかれうた(中島みゆき

いい日旅立ち山口百恵

秋桜山口百恵

なごり雪(イルカ)

・とんぼ(長渕剛

・しゃぼん玉(長渕剛

・乾杯(長渕剛

・俺の太陽(長渕剛

酒と泪と男と女河島英五

・ウエディングソング(斉藤和義

・I Love Me(斉藤和義

・やさしくなりたい(斉藤和義

・ハレルヤ(宮本浩次

こんな曲群をポロンポロンと弾いています。

そろそろ、Ovationだけじゃなく、Les Paulも復帰させましょうかね。🎸

 

 

Takuma@一般道各駅停車の旅

takuma1966.hatenablog.com